鈴木 諒子

Project Assistant

i.schoolプロジェクト・アシスタント。
現在、東京大学大学院総合文化研究科 国際社会科学専攻 相関社会科学コース、「人間の安全保障プログラム」の博士課程にて「企業の持続可能性」について研究。NPO法人ミラツクの非常勤研究員でもある。
加えて、事業開発アクセラレーターとしても活動。2017年にデンマークで開催されたSDGsに関するビジネスコンテスト「UNLEASH」で部門優勝・ Most impact potentialアワード受賞の経験を持つ。
これまでに、大企業からイノベーションを興すことを理念に掲げる、一般社団法人Japan Innovation Networkに創業から関わり、イノベーション経営にコミットする経営者プラットフォーム「イノベーション100委員会」や企業の中で新規事業を後押しする加速支援者の育成「イノベーション塾」、ビジネスでSDGs達成を目指す「SDGs Holistic Innovation Platform(SHIP)」など、様々なオープンイノベーションプラットフォームの立ち上げ・運営をしてきた。

Back