Apr 7, 2010

シンポジウム「デザインとイノベーションを、『かけ算』で学ぶ。」残席僅少!まもなく締め切ります

4.10.春のシンポジウム
Aalto大学IDBM × 東京大学i.school
デザインとイノベーションを、「かけ算」で学ぶ。
残席僅少です!

昨年9月活動をスタートした「イノベーションの学校」i.schoolは、今年、さらに充実した学びの場に発展します。一連の新年度プログラムのキックオフとして、「春のシンポジウム」を開催し、デザイン思考に基づくイノベーション教育のパイオニア、フィンランド・Aalto大学IDBMよりPeter McGrory教授を迎えて、イノベーション教育のこれからを議論します。
シンポジウムにはMcGrory教授のほか、多摩大学大学院の紺野登教授を迎え、i.schoolエグゼクティブ・ディレクター 堀井秀之教授とともに、「デザイン」と「イノベーション」の関係をひも解き直し、新たなイノベーションの「学び」のあり方を討論します。

日時>2010年4月10日(土)
12:30受付スタート
13:00シンポジウムスタート 16:00終了 ※終了後、レセプションパーティを予定しています。

会場>東京大学 福武ラーニングシアター access

参加>どなたでも参加できます。参加費無料。

言語>日本語、英語。同時通訳付き。

参加お申込み>
本Webサイトの申込みフォームよりご登録ください。後日事務局よりメールにてお返事いたします。
>>> 申込みフォーム

先着順。定員(180名)に達し次第、受付を締め切ります。

Back