Apr 20, 2011

2011年度 第2回人間中心イノベーション・ワークショップ「未来のゲーム」2011.5.

募集を終了いたしました。まもなく採否をご連絡いたしますので、ご確認をお願いいたします。(ご登録いただいたメールアドレスが間違っており、ご連絡が届かない場合があります。)

2011年度のワークショップ第2弾は、原則毎週水曜日の夜、10週11回のロングランです!

ワークショップのテーマは「未来のゲーム」。「ゲームは未来の日本の基幹産業」と喧伝されたのも過去の話。ここ数年、欧米勢の勢いの前に日本のソフトウェアハウスは急速にその存在感を失い、業界の大再編も待ったなしの状況に追い込まれています。その一方、Facebookに代表されるゲームとソーシャルメディアの融合、iPhoneやAndroid端末を活用したモバイルゲーミングプラットフォームの拡大など、ゲーム産業のボーダレス化が劇的に進み、ゲームの未来を見通すことがますます困難な情勢となってきました。

そこで今一度、ゲームを楽しむ人の行動様式や価値観、ゲームとの関わりの将来像などをエスノグラフィックに探り出しながら、新たなゲーミングの機会を探り当て、イノベーティブなアイデアを創出し、簡単なプロトタイプを作っていきます。

ビジネス・エスノグラフィの第一人者、i.schoolディレクター・田村大と、かつてIDEOでヒューマンファクター・スペシャリスト兼インタラクションデザイナーとして活躍し、現在、インフィールドデザインの代表を務める佐々木千穂が刺激的な10週間をナビゲートします。エスノグラフィの力を存分に活かして、ゲーム産業の未来をともに切り開きましょう。

5/12(木)、18(水)、25(水)、6/1(水)、8(水)、15(水)、19(日)※、22(水)、29(水)、7/6(水)、13(水)
6/19 (日)は 6/18から変更になりました。
6/19を除き、18:00~21:00、6/19は10:00~17:00
東京大学工学部2号館展示室(i.schoolワークショップルーム)他

ファシリテーター:田村大(i.schoolディレクター)、佐々木千穂(インフィールドデザイン)

定員:5名/東京大学在学中の学生(大学院中心)に限ります。
応募者が定員を超えた場合、応募内容を考慮し、選抜を行います。
※ 通年参加コースの学生は、上記定員に含みません。なお、本ワークショップは通年コースの必修科目です。

使用言語:日本語

申込み:申込みタブをクリックして、必要事項をご入力ください。
https://ischool.t.u-tokyo.ac.jp/programs/workshop/workshop_may11#ischoolform

見学希望:
他大学学生、社会人の見学ご希望をお受けする場合もあります。ご希望の方はメールにてinfo<at>ischool.t.u-tokyo.ac.jpまでお問い合わせください。
その際、お名前(フリガナ)、所属、専門または専攻、希望理由の明記をお願いいたします。
(ご希望に副えない場合もありますのでご了承ください。)

その他のお問い合わせ:ワークショップに関するお問い合わせは
Contact Usのフォーム
またはメールにてinfo<at>ischool.t.u-tokyo.ac.jp

までお願いいたします。

Workshop sponsor: Sony Corp. ソニー株式会社

 

sony

 

ファシリテーター:

  • 佐々木千穂

    インフィールドデザイン代表。ヒューマンファクターの専門家として国内外の多くのデザインプロジェクトを手がける。また、2005年より経済産業省グッドデザイン賞の審査員を務める。
    インフィールドデザインの創業に先立ち、米・パロアルトに本拠を置くデザインコンサルティング会社 IDEOの東京オフィスに5年間在籍。ヒューマンファクターおよびインタラクションデザインの専門家として活躍。主に医療、情報通信、パッケージフードの領域で多くの世界規模のプロジェクトに携わる。イリノイ工科大学 Institute of DesignにてMaster of Design取得(human-centered communications design専攻)、愛知県立芸術大学グラフィックデザイン学科卒業。

  • 田村 大

    株式会社リ・パブリック共同代表。
    東京大学i.school共同創設者エグゼクティブ・フェロー。北陸先端科学技術大学院大学客員教授。

    1994年博報堂に入社。以降、デジタルメディアの研究・事業開発等を経て、同社イノベーションラボに参加。同ラボ上席研究員を経て2013年に独立、株式会社リ・パブリックを設立。福岡市のイノベーション基盤づくり事業「イノベーションスタジオ福岡」の創設を始め、国内外でイノベーションを持続的に起こす環境の設計・実装を進める。現在、福岡を拠点に、九州発の文化を海外に発信するプロジェクト・『UNAラボラトリーズ』を主宰。新しい地域デザインのあり方を模索している。

Back