Jan 24, 2012

オープンi.school2012 Day-1: 「枠でワクワク」~大人と子どもの持つ感じ方の違いについて考える~ 2012.2.5.

open-ischool_logo1

ご応募の受付を締め切りました。取材・見学ご希望の方は、下記の要領に従って申請をお願いします。

私たち、特定非営利活動法人 Motivation Maker(モチベーション・ メーカー)は、東京大学i.schoolで出会った多様なバックグラウンドを持つ社会人・学生の集まりが、2009年にスタートした、教育系NPO組織です。普段は小中学生向けにモチベーションに特化した教育プログラムを提供しています。

今回は、大人と子どもが一緒になって学べるワークショップ「枠でワクワク」をデザインしました。皆さん子どもから大人に成長する過程で様々な経験をして知識、常識などを身につけていきますが、その一方で、偏見や固定概念などの「枠」に縛られていっていると感じたことはありませんか?そこで、今回のワークショップでは、子どもと大人のco-creationな絵本づくりを通して、大人が持つ目に見えない意識の「枠」を乗り越える体験をして頂きます。

ワークショップのファシリテーションは、大人なMMスタッフ陣に加え、中学校1年生と小学校5年生のファシリテーターも参上します。まさに大人と子どものco-creationなワークショップで、一緒にワクワクしませんか?

ご興味持たれた方、子どもが好きな方等、皆さまの参加の応募お待ちしております!

日程>2012年2月5日(日) 13:30~17:00 / Date and Time> 1:30PM – 5:00PM, February 5, 2012

会場>東京大学 本郷キャンパス工学部2号館2階「展示室」 / Venue>Exhibition Room at Engineering Building-2, Hongo Campus, The University of Tokyo

定員:10名 / どなたにもご参加いただけます。応募者が定員を超えた場合、参加者属性のバランスも考慮して選抜を行います。
※親子での参加を希望される方は、Motivation Makerのアドレス
info<at>motivation-maker.org
まで直接ご連絡下さい。

言語>日本語 / Language>Japanese

見学希望>見学ご希望の受付は終了しました。人数制限のため見学の可否については順次メールにてご連絡いたします。 http://ischool.t.u-tokyo.ac.jp/programs/flow

その他のお問い合わせ>ワークショップに関するお問い合わせは
Contact Usのフォーム
またはメールにてinfo<at>ischool.t.u-tokyo.ac.jp

までお願いいたします。

>関連情報
web: http://www.motivation-maker.org
twitter: @npo_MM / ハッシュタグ : #npo_MM

ファシリテーター:

  • 小菅啓靖

    Motivation Makerにてマネージング・ディレクターとして、関西支部代表を務める。
    千葉大学大学院工学研究科デザイン科学専攻を修了後、インハウスデザイナーとして大手メーカー勤務。
    i.school修了生(2009-2010)。デザイン道場修了(第4期生)。

  • 岡村麻美

    大阪大学医学系研究科医科学専攻修士課程所属。
    神戸大学農学部にて農業工学を学んだ後、現在は医科学を専攻している。
    学業の傍ら、Motivation Maker パートナーとして、関西を中心に、様々なワークショップに参加・運営に携わっている。

  • 金子光世

    中学1年生。好きな教科は美術。
    バスケットボール部に所属する傍ら、東京大学i.schoolに在籍する兄と共に、Motivation Makerのワークショップに初期の頃から参加してきた。
    Motivation Makerの半年間のプログラムに一期生として参加した後、今回は初めてファシリテーションに挑戦する。

  • 荒谷翼

    小学校5年生。
    将来の夢は、ミュージシャンになること。聴いてくれた人の心が温かくなったり、元気が出てくるような曲を自分で作って歌いたい。
    Motivation Makerの半年間プログラムに一期生として参加した時、とても楽しかったので、今回は来てくれた人にも楽しんでもらえるように、ファシリテーターとして頑張りたいと思っている

Back