Dec 3, 2020

2020年度第9回レギュラー・ワークショップ
「ポスト・アイデア創出:その後のプロセスへの挑戦」

/新型コロナウィルスの感染拡大の影響に伴い、本ワークショップはオンラインでおこないます。/

第9回レギュラー・ワークショップは、第2回同様、i.schoolの第1期生で、イノベーションのコンサルティング事業を展開しているi.labの代表、さらにはi.schoolのディレクターでもある横田幸信によるファシリテーションで実施します。
テーマは「ポスト・アイデア創出:その後のプロセスへの挑戦」です。

本ワークショップは、第8回レギュラー・ワークショップ「超高齢化社会のイノベーション」で創出したアイディアの実装化に向けて、さらに具現化する方法論を学びます。

ラピッドプロトタイプをユーザーや主要なステークホルダーに早期に提示しフィードバックを得ることで、循環的にアイデアの品質向上を図ります。アイデア紹介資料や想定顧客へのインタビューガイドの作成方法も習得することができます。最終的には事業開発・市場開発のシナリオの設計までを目指します。

テーマ:ポスト・アイデア創出:その後のプロセスへの挑戦

ファシリテーター:横田 幸信(i.school ディレクター、i.labマネージング・ディレクター )

日程:2021年1月16日(土)、2月6日(土)、2月20日(土)
時間:10:30-18:00

実施方法:Zoomを使用しての開催。当日のアクセス先はおってご案内します。

参加者:通年生、スポンサー企業等合わせて25名程度

使用言語:日本語

事前課題:参加される方におってメールにてご案内いたします。

参加費用について
ワークショップの参加費用は無料です。
ネットワーク接続等にかかる環境はご自身で設定をお願いします。

お申込み
通年生はFacebookグループより出欠登録をしてください。
スポンサー企業の方は別途ご担当者へお送りしているメール添付のURLよりご登録をお願いいたします。
WS8公募生の方は別途お送りしているメールよりご回答ください。

  • 横田 幸信

    i.schoolディレクター。イノベーションコンサルティング企業i.labマネージング・ディレクター(代表取締役)。早稲田大学ビジネススクール(WBS)非常勤講師。小学生向けの教育系NPO Motivation Maker ディレクター(理事)。九大院理学府修士課程修了後、野村総合研究所、東京大学先端科学技術研究センター技術補佐員、東大院工学系研究科博士課程中退を経て現職。イノベーションの実践活動と科学・工学的観点からのコンサルティング事業及び研究活動を行っている。著作に「INNOVATION PATH」(日経BP社)

Back