• 日本語
  • English

Aug 24, 2017

<innotalk vol.03_17>「大企業におけるイノベーションの取組と次世代ビジネス創造について」田中明庸さん

イノトーク(innovation talk)は小人数で密度の濃いディスカッションを実現する非公開イベントです。次回のイノトークは9月21日(木)開催を予定しています。今回は、三井物産株式会社より田中明庸さんをお迎えし、三井物産でのイノベーションへの取組みについて語っていただきます。
三井物産の今、ビジョンと取組み、イノベーションへの取組みについて解説いただきます。田中さんは三井物産における社内イノベーション・ラボ Karugamo Works(かるがもワークス)を統括し、部門の枠を越えた次世代ビジネスの創造に取り組んでいます。今回は特にKarugamo Worksについて焦点をあてて、プレゼンしていただきます。
総合商社特有のイノベーションへのアプローチについて学ぶ貴重な機会です。

タイトル>「大企業(三井物産)におけるイノベーションの取組と次世代ビジネス創造について」(仮題)

日時>
2017年9月21日(木)19:00-20:30

会場>
i.schoolスタジオ
東京都文京区本郷5-27-8 赤門樋口ビル2F(東京大学赤門前)
※正面右脇に入り口があります。

言語>日本語

対象>通年生、パイロット生、修了生、パートナー・スポンサー企業
※イノトークは非公開イベントです。

募集〆切り>9月12日(火)を予定していますが、定員になり次第締め切りますので、お早めにご応募をお願いします。

  • 田中明庸(Akinobu Tanaka)

    三井物産株式会社 経営企画部イノベーション推進室マネージャー。
    大学卒業後、金融機関等を経て、2002年(株)三井物産戦略研究所入社。
    2012年経営企画部イノベーション推進室新設時より現職。2014年より実施されてる社内Innovation Lab Project「Karugamo Works」の事務局長。新規事業創出、提携等に従事。

Back