• 日本語
  • English

Jun 10, 2010

**inno-talk** takramとデザインエンジニアという仕事 By 田川欣哉 takram 2010.6.24.

定員に達しましたのでお申込み受付けを終了いたしました。お申込みいただきました皆様には受付のメールをお送りしておりますのでご確認をお願いいたします。

i.schoolの公開レクチャー<イノトーク>はこのたび注目のデザインエンジニア集団takramより田川欣哉さんをお迎えします。

takram

takramはデザインとエンジニアリングの二つの視点を活かした多角的なアプローチでインタラクティブなアート作品からソフトウェア、ハードウェアまで幅広い製品を手掛けています。このトークではtakramの考える「デザイン・エンジニアリング」という新しい職業のあり方、プロトタイピングを軸としたデザインプロセス、そして、それによって駆動された実際のデザインプロジェクト事例を紹介していただきます。

田川欣哉さんプロフィール:
99年東京大学工学部機械情報工学科卒業。01年英国ロイヤル・カレッジ・オブ・アート修士課程修了。同年に帰国し、リーディング・エッジ・デザイン(代表:山中俊治)に参加。06年にtakramを設立。主な作品に親指入力機器「tagtype」、レーザードローイングツール「Afterglow」、NTT ドコモ「iコンシェル」「iウィジェット」のUIデザインなどがある。「tagtype」はニューヨーク近代美術館の永久収蔵品に選定された。2007年Microsoft Innovation Award 最優秀賞、独red dot award: product design 2009など受賞多数。http://www.takram.com/

日時>
6月24日(木)16:30-18:30(16時15分に開場します。)

会場>
東京大学本郷キャンパス工学部2号館1階「展示室」(レストラン松本楼隣り)
>>>map

定員>30名、どなたでも参加出来ます。参加料無料。

言語>日本語

お申込み>
「申し込み」タブを開き、フォームに入力の上お申し込みください。定員に達し次第募集を締め切ります。お申込みいただいた方には、後日ご連絡をさせていただきます。ご連絡に数日かかることもございますが、ご了承ください。

お問い合わせ>
お問い合わせにつきましては、お問い合わせフォームをご利用いただくか、info<at>ischool.t.u-tokyo.ac.jpまでメールをお送りください。

**イノトークはi.schoolが主催する新しいスタイルの公開レクチャーです。国内外の識者やオピニオンリーダーを招待して、小さなサイズで行います。

Back