• 日本語
  • English

Jul 13, 2018

<innotalk vol.04_18>「創発的な都市イノベーションを支える情報基盤の取組み」関本義秀氏

イノトーク(innovation talk)は小人数で密度の濃いディスカッションを実現する非公開イベントです。2018年度第4回のイノトークは、東京大学生産技術研究所より関本義秀先生をお招きし、「創発的な都市イノベーションを支える情報基盤の取組み」と題してレクチャーと、参加者の皆様とのディスカッションを行います。

近年、都市のビッグデータ、オープンデータ等、様々なデータが得られるようになって来ました。それに伴い、都市の課題解決につなげる情報基盤の仕組みが重要になってきています。今回のイノトークでは、その取組みについてプレゼンしていただきます。

日時>
2018年7月6日(金)19:00-20:30

会場>
i.schoolスタジオ
東京都文京区本郷5-27-8 赤門樋口ビル2F(東京大学赤門前)
※正面右脇に入り口があります。

言語>日本語

対象>通年生、パイロット生、修了生、パートナー・スポンサー企業
※イノトークは非公開イベントです。

  • 関本義秀

    1973年神奈川県生まれ。
    1999年東京大学大学院工学系研究科社会基盤工学専攻修士課程修了、2002年 同 博士課程修了、国土交通省国土技術政策総合研究所 研究官。
    東京大学空間情報科学研究センター特任准教授を経て、2013年より東京大学生産技術研究所 人間・社会系部門 准教授。工学系研究科社会基盤学専攻、
    空間情報科学研究センター兼務。
    「次世代社会基盤情報」寄付研究部門を立ち上げ、活動、また2008年から「人の流れプロジェクト」を主宰している。
    http://i.csis.u-tokyo.ac.jp/
    http://pflow.csis.u-tokyo.ac.jp/

Back