田村 大 Hiroshi TAMURA

株式会社リ・パブリック共同代表。
東京大学i.school共同創設者エグゼクティブ・フェロー。北陸先端科学技術大学院大学客員教授。

1994年博報堂に入社。以降、デジタルメディアの研究・事業開発等を経て、同社イノベーションラボに参加。同ラボ上席研究員を経て2013年に独立、株式会社リ・パブリックを設立。福岡市のイノベーション基盤づくり事業「イノベーションスタジオ福岡」の創設を始め、国内外でイノベーションを持続的に起こす環境の設計・実装を進める。現在、福岡を拠点に、九州発の文化を海外に発信するプロジェクト・『UNAラボラトリーズ』を主宰。新しい地域デザインのあり方を模索している。

Hiroshi Tamura is Co-founder and Managing Director at Re:public Inc. Hiroshi also serves as Co-Founder and Executive Fellow at i.school of The University of Tokyo where he teaches students to foster skills and mindsets to realize innovation through design-driven process harnessing ethnographic investigation. Now Hiroshi holds the directorship of “Citizen-led Innovation” platform in Fukuoka City where citizen participation takes a key role for a better change. He has MSc from Graduate School of Interdisciplinary Information Studies, The University of Tokyo.

Back