• 日本語
  • English

堀井 秀之 Hideyuki HORII

Executive Director

堀井 秀之(ほりい ひでゆき) i.school エグゼクティブ・ディレクター/(一社)日本社会イノベーションセンター(JSIC)代表理事
1980年東京大学工学部土木工学科卒業、ノースウェスタン大学大学院修士課程・博士課程修了、1996年より東京大学大学院工学系研究科社会基盤学専攻教授。専門は社会技術論、イノベーション教育論。2009年よりイノベーション教育プログラム、i.schoolをエグゼクティブ・ディレクターとして運営し、新しい製品、サービス、ビジネスモデル、社会システム等のアイディアを生み出すことのできる人材を育成。2016年に一般社団法人日本社会イノベーションセンター(Japan Social Innovation Center, JSIC)を設立。政府、企業とi.schoolの学生・修了生が協働して社会イノベーションを推進する活動を通じて、実践的な教育機会を提供することを目指している。2018年に東京大学を退職。著書「問題解決のための『社会技術』」、「社会技術論:問題解決のデザイン」など。

Executive Director of i.school. Professor of Civil Engineering, School of Engineering, The University of Tokyo. As the Executive Director, he launched i.school in 2009 and has been successfully leading its multidisciplinary programs. He also heads Center for Knowledge Structuring, The University of Tokyo. He is the author of the books “Socio-technology for problem solving”, “Socio-technology for safety and security” among others.

Back