• 日本語
  • English

Dec 26, 2018

i.school/JSIC スタッフ募集!

i.school/JSICでは、一緒にイノベーション教育を推進していくスタッフを募集しています。イノベーションワークショップの設計/デザインの方法論を学びながら、i.school/JSICの運営に関わって頂く重要なポジションです。経験は問いませんが、i.school/JSICの理念に共感し、社会問題の解決に興味があり、未来を良くしていくための教育の一端に関わりたいとお考えの方のご応募をお待ちしています。

仕事内容:
・i.school/JSICのワークショップや講演、シンポジウムに関わる業務一般
・ホームページの管理
・スポンサー企業とのコミュニケーション
・ワークショップの設計/デザインのアシスト
・その他関連する業務

勤務地:
i.schoolスタジオ(東京都文京区本郷5-27-8 赤門樋口ビル2F/3F)
*一部の仕事はテレワークでも可能です。

雇用形態/契約期間:
仕事量としては週2〜3日相当となります。雇用形態/契約期間は応募者のライフスタイルに合わせて応相談。

賃金額/健康保険/社会保険など:
雇用形態に合わせて応相談

応募方法:
履歴書および志望動機(いずれもフォーマットは自由)を2019年1月21日(月)までにinfo<at>ischool.or.jp宛にお送り下さい。(<at>を@に変更してください。)ご応募いただいた書類は返却致しません。書類選考を経て面接に進まれる方には2週間以内にご連絡致します。

お問い合わせ先:
info<at>ischool.or.jp (<at>を@に変更してください。)までお願いします。

<参考情報>
東大発イノベーション教育プログラムi.school
i.schoolは2009年に東京大学で始まったイノベーション教育プログラムです。プログラムの特徴は人間中心イノベーションに焦点を当てていることです。主に大学院生を対象とした通年のプログラムで単位も学位も出しませんが、毎年多くの優秀な学生が集まり、修了生は100名以上にのぼります。
2017年度にi.schoolは東京大学から独立し、より開かれた教育活動を目指しています。

官・民・i.school生の協働で社会的課題解決に取組むJSIC
イノベーション教育プログラムi.schoolの活動を発展させる方策として、2016年6月に一般社団法人日本社会イノベーションセンター(Japan Social Innovation Center, 以下JSIC)を設立しました。JSICの目的は、官・民・i.school生の協働で社会的課題を解決することにあります。同時に、i.schoolで学んだ学生に対して、より実践的な教育機会を提供することを目指しています。また、i.schoolの運営や、i.schoolで培ったメソッドを広く社会に普及させていく役割も果たしています。

Back