• 日本語
  • English

Jul 15, 2018

i.school検定 初の認定者に、認定証が授与されました

i.schoolで培ってきた新アイデア創出の方法論に基づき、その技能を検定することを目的として、2017年度i.school検定(パイロット版)が実施されました。2017年度はのべ45名の方が受検され、このほど初の2級取得者が認定されました。2018年7月14日にi.schoolスタジオにて認定証授賞式が行われ、初の合格者となった野田祥さんに認定証が授与されました。i.school検定2級認定001号 誠におめでとうございます!

i.school検定は1級と2級の2レベルがありますが、2017年度のパイロット版では2級の審査のみが行われました。i.school検定2級では、i.schoolワークショップの参加者として身につけるべき技能が検定されます。検定はワークショップ形式で行われ、(1)目的分析、(2)手段分析、(3)アイデア発想、(4)アイデア評価、(5)アイデア精緻化、(6) 状況分析の6つのエレメントが評価されます。i.school検定1級ではi.schoolワークショップのファシリテーターとしての技能が検定される予定です。この1級の準備にもあたるi.schoolファシリテーター養成講座「JSIC School」も準備中です。

i.school検定(2017年度パイロット版)については、こちらよりご覧ください。
http://ischool.or.jp/news/ic2017_call/

Back